危険性

内科や透析専門の病院で治療を受けないでいると、自分自身の老廃物等の影響で体内は汚染され、やがては尿毒症で死亡します。
尿毒症とは、腎機能が低下して起こる物で、血管、心臓、消化器系、脳神経等に大きな影響を齎します。
実際、透析が必要な重度の患者の場合、3日程度で尿毒症にかかって死亡してしまう事もあります。
軽度であっても、最大1ヶ月程度透析をサボれば死亡に繋がると言われており、透析治療は必須となっています。
また、この尿毒症は血液を作っている骨髄の影響も低下させてしまう為に、腎性貧血と言う貧血症状を起こす事もあります。… Read more

人工

人工透析治療は糖尿病や腎不全の患者に必要な治療です。
内科や透析専門の病院で対処しています。
透析とは、血液を人工的に濾過する装置の事であり、機能が低下して自分で自分の体内を綺麗にする事ができなくなっている腎臓に利用します。… Read more

糖尿

人間が糖尿病になるしくみは単純です。
人間が食べ物を食べると、血中に糖が出来ます。この糖は砂糖をイメージしている人も多いですが、決してそれだけえではありません。
糖は炭水化物に多く含まれており、パン、パスタ、ご飯、麺類等がそれにあたります。
血中にある糖はインスリンの働きによってエネルギー、人間の原動力となって利用されますが、あまりにも糖の分量が多ければ中々それを消費できず、高血糖の状態になります。
健康な人でも高血糖になる事はあるのですが、それが慢性的に続くとインスリンを作り出している腎臓が疲れます。
更に、血糖値の高い血液はどんどんと周囲の血管や臓器を傷つけます。
糖尿病を自覚しないまま過ごしていれば、これらの積み重ねによって体内はドロドロになり、血液は濁り、腎臓は機能を低下させていきます。
そうする事で内科や透析専門の病院へ通う事になるのです。
Read more

腎臓

内科や透析専門の病院で対処が必要となる原因は、腎臓の機能低下です。
腎臓とは背中側の腰の高さに左右1つずつある臓器で、血液中の老廃物を排除して綺麗な血液が体内を循環するようにしてくれています。
老廃物や飲み過ぎた水分は、腎臓でよりわけられて尿になります。やがて膀胱にたまり、体外へ排出される、このサイクルを繰り返している事で人間の体内は綺麗に維持され、綺麗な血液が血管を流れる事になっています。… Read more

病気

内科や専門病院での治療をしなければいけない透析ですが、これは非常に時間がかかる治療です。
1度透析状態になると抜けられない上に、1回の治療時間が非常に長い物です。
本人の病状にもよりますが、この透析治療は頻度がかなり高い治療となっています。… Read more